勇気と真実の会紹介記事

2002年9月14日〜15日、勇気と真実の会の東京OFFが行われました。今回のOFFは盛りだくさんでしたが、14日は津のカルト公園会でお世話になったウイリアム・ウッド先生の運営されるカルトリハビリセンターを訪問し、先生と和やかな交流のひとときを持ちました。
ところで今回の訪問にプロテスタント系のリバイバル新聞社の記者が同行され、その模様を取材してくださいました。
記事は10月6日号に掲載されました。
その記事の部分を画像ファイルとしてアップしました。
 

記事を見る(328kbあります)
 

リバイバル新聞社のサイトはこちらから。(バックナンバーもあります)
 

モルモン教は信じるに足るか?に戻ります