モルモンでの聖餐の思い出


「かりんとう」で聖餐式!

 私もクリスマスや復活祭で覚えているのは、教会のパーティぐらいなものです。

 私も一つだけ、聖餐でへんな思い出があります。
 高校生の時、聖餐用のパンを切らしたことがありました。近所にパンを売っている店がなく、19歳のA長老は、なんとパンの代わりに、かりんとうを使ったのです。
 私はその祈りの担当で、「パン」のところほ「かりんとう」に置き換えて、「このかりんとうを祝したまえ アーメン」とやりました。
 かりんとうを配ると、パリ、ポリッという音がして、へんな聖餐式でしたねぇ。
 これって絶対、マニュアルにないですよね。

Name : 薮内 Mail : fgyawplm@anet.ne.jp Time : (99年4月4日<日>20時19分)


モルモン教は日曜日に買い物してはいけないはずだけど・・・

>高校生の時、聖餐用のパンを切らしたことがありました。
>近所にパンを売っている店がなく、19歳のA長老は、
>なんとパンの代わりに、かりんとうを使ったのです

モルモン教では日曜日の買い物を禁じていました。
厳しい指導者の場合、テレビやラジオを聞く事さえ禁じていました。
そんなことを守っている教会員なんかほとんどいなかったです。

お店では「かりんとう」しかなかったのかな。
せめて、ビスケットにしてくれれば良いのに。
「このかりんとうを祝したまえ」なんて祈りは、変ですね。(^^)

あと、モルモン教では日曜日の礼拝後に食事会を良くしていました。
仲間内で固まってしまうので、新会員が入りにくいです。
教会員にしか解らない単語もたくさん出てくるし。


それから、先ほどの書き込みで単語が抜けてしまいました。

自分がズボンのポケットに手を入れてながら、水とパンを教会員に
渡したときに、「バ○野郎!」と大声で怒鳴った人がいました。
「頭に来た!」と言うと同時に、とても恐いと思いました。
その場にいた求道者は、その異様な雰囲気のために
二度と教会に来ませんでした。


Name : ぽめ Time : (99年4月4日<日>21時32分)


食パン廃止主義者るう

ということで るうです

長老定員会の副会長時代に一時食パンを聖餐からはずした事がありま
す。というのは食パンには目地があって一定方向には裂きやすいので
すが、逆の方向は裂きにくいのです、将にパンを裂くというよりちぎ
るといった方が的確な事が多いですね。現職でも元職でもモルモンな
ら、力まかせにちぎられた直パンに指紋がついていたりして、「霊的
な思いが揺らいだ」人は多いはずです。
それを避けるためにわたしが導入したのは、(ちゃんと祈ってです
よ!)ハンバーガーに使うバンズでした。近くのパン屋に毎日曜日入
荷するように手配しておいて、朝来る道で貰ってくるのです。支払い
は月で一括払い。
バンズは目地が縦横に走っていて簡単に裂けるのです。食パンみたい
に耳をどうするかって事も考えないで済みます。結構、続いたんです
が、アホ監督が「食パンに比べて、バンズは味が濃い。食パンのよう
に霊的な気持ちになれない」って言ってわたしと議論になりました。
手垢のついた、しかし無味な食パンときれいに裂かれたしかし甘味の
あるバンズとどっちが良いのかって事です。
ベトナム戦争時にはモルモンの米兵は非常食のビスケットで聖餐して
たと言いますし、最初の聖餐は過ぎ越し堅いパンだったのですから、
食パンで霊感を受けるってのはヘンな話しです。

http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年4月4日<日>22時13分)


ローカルルール:日曜でも教会のものならOK!

 私の当時いた教会はユニットリーダーの30代の男性が脱会したのちは、20歳前後の若者だけの教会になり、指導者の目の届かないところ、戒めも随分若者風にアレンジされていました。
 こうしてできたローカルルールは、日曜でも教会の行事に使うものなら買ってもOKということになっていました。今の時期ですと近くに桜のきれいな公園があったので、聖餐の後にみんなで花見をしました。菓子類は当日、店で買いました。
 こんなふうに、安息日でも遠足気分でゲームしたりしてたから、安息日のほうが騒いでいましたね。
 もっとも新しい地方部長がやってきて、一度にこうしたローカルルールが姿を消し、遊びに来ていただけの高校生求道者も「面白くない」と、来なくなりましたね。

Name : 薮内 Mail : fgyawplm@anet.ne.jp Time : (99年4月4日<日>22時22分)


本来の聖餐式に使うパンは、固いもの。

>最初の聖餐は過ぎ越し堅いパンだったのですから、
>食パンで霊感を受けるってのはヘンな話しです。

新約聖書では、イエスキリストが最後の晩餐のときに使った
パンは固いものでした。煎餅みたいなものです。
自分が通っているキリスト教会では、毎週日曜日に聖餐式を
行っていますが、キリストの体の記念のパンは固いもの
(ビスケットみたいなもの)血の記念は、
ぶどう液(聖書ではぶどう酒ですけど、アルコールがあると
未成年はまずいし、自動車で来る人にも、問題あると思います。)
を飲みます。モルモン教と比べて儀式はかなり簡素化されています。
※ 自分が通っているキリスト教会の宣教師さんは、
アルコールや喫煙は控えるようにいわれていますけど。

モルモン教は、すぐに「霊感を受けた」とか「聖霊を感じた」など
言う癖がありますね。今考えてみれば、これは単なる自分の感情だと
思います。こうゆうところが嫌なんですね。
自分は「まだ、啓示を受けた事無い」というと、馬鹿にした
言い方をして「まだ神様の啓示を受けられないのか。信仰が
弱いやつだな。」と言われました。

それから、現在40歳代後半のモルモンの人たちが、
一番堅いですね。この世代の指導者が、日曜日にテレビを見て
いけないと言うのです。世代によって、
ローカル・ルールの解釈が違うと思います。



Name : ぽめ Time : (99年4月4日<日>23時17分)


ちょっと、横入り

>>ただ、「復活祭」と言うテーマのお話で、
>>一般の教会員(モルモン教はすべての教会員は
>>「教会役員」であり「宣教師」であります。)の、
>>お話を聞きます。

 旅人の印象は、

 読書感想の報告会 &
 単なる自慢話   &
 自己満足で終わってるよ で、内容の9割を押さえられると思います。

>>ただしイエスキリストの購いの
>>記念の聖餐式は、毎週日曜日に行います。
>>でも、この儀式は、監督(キリスト教の牧師に当たる人)とかが、
>>儀式を執り行うのではなく、12歳以上の少年が行います。

 ごめんです。
 おいらの所属していた、ワードではアロン神権の権能以上じゃな
いと、やらせてもらえませんでした。
 それと、「スーツ姿じゃないとだめ!」とか・・・

 まあ、人手不足だったので、”アロン神権授与後”は、毎回やら
されていました。

>>モルモン書の聖餐の祈りの文章を間違えなく読めば良いのです。
>>と言っても、モルモン教会の教会員になりたてのころ
>>わけもわからず、祈りの言葉を読まされたとき、
>>漢字の読み方を間違えただけで、怒られました。

 ちょっとトチっただけで、最初から言い直しです。

>>聖餐式の儀式をいきなり執行するように要請されました。

 「待ってました!」と言わんばかりに、翌週からやらされました。
   ※アロン神権授与後です。

 m(__)m お詫び

  書きこむ内容の都合上、文章の前後を入れ替えてしまいました。
  ごめんなさい

Name : 旅人 Time : (99年4月5日<月>22時43分)


知恵の言葉

(この部分、省略)


>「かりんとう」で聖餐式!

 個人的には、「”るう”さんの、パンズで聖餐式」が強烈ですね。
 でも、「実用的なんだからOKじゃないのかな」と考える今日こ
の頃・・・
 だ、誰だ!。  キョロ('' )( '') キョロ
 「ゴマを擦っている音が聞こえる」なんて言う奴は!

>想像するとおかしくてたまりません。静かなチャペルにボリボリ、
>ガリガリ..... それこそ渋いお茶が飲みたくなっちゃいま
>すね。

 ついでに、縁側で日向ぼっこ・・・おいらは、まだ若いわい!

>変わった聖餐式、他にもあったら知りたいです。

 おいらは経験不足なんで、面白ネタは持ってないです。

Name : 旅人です。 Time : (99年4月7日<水>12時44分)


おもしろ聖餐式

ということで どこでもある話しの るうです
聖餐式は大変です。
特に聖さんの賛美歌が短いと大変です。
猛ダッシュで聖さんの食パンを裂かないといけないのですから。
合同聖さん会とかで参加者が多いと数を作らないと行けないので
ついつい雑になりますね。
ひしゃげて柔らか味のない究極は指紋のついた聖さんのパンが出
来あがります。
まあ、もし海原雄山あたりがモルモンなら
 「うぬぬぬぬ・・・・あるじ(監督)を呼べ!」
って叫んで出て行ってしまうでしょうね。

http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年4月7日<水>21時44分)


「過去ログ集 Part 6」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)