日曜働くクリスチャン・働かせるモルモン


日曜働くクリスチャン・働かせるモルモン

ぜみモルに書こうと思ったのですが、モロ会社ネタなのでこちらで失礼します。わたしの部下でプロテスタントの方がいます。今日(12日から海外出張しています)10日の土曜日遅くに海外出張期間中の打ち合わせをしていました。ところが、どうも仕事を片付けきれないので11日(日)に出てくると言うのです。出張前で準備も大変なのだから、休みなさいと言ったのですが、なにぶん海外の方面の仕事は彼がスペシャリストですから、「わたしがやっとこう」とは行かないのです。
「半日程度で切り上げてよ」って言うと「教会に行かなきゃならないので大変です」って言うのです。仕事なら教会を休むのはやぶさかではないが、会員として教会の「監査」をしに行かなきゃならないそうで、明日は必ず行くといっていたのです。
こうした会員が教会を監査するって大半健全でいいことですな!モルモンはどうじゃ???
さて、もひとり人事部にモルモンの方がいます。先のわたしの部下の方と同じ職責にあります。人事部も新店開業のラッシュで大変忙しいのです。わたしらの仕事はサービス業ですので、新店の従業員面接は土日祝が中心になります。面接を出来る人事部の方はモルモンの彼とその上司ないなります。で、11日の面接は二つの店舗で同時に行われたのです。当然、人事の面接係はふたりとも出動となるのはずなのです。
ところが、このモルモンの方は公休をお取りになりました。面接は総務部の方が代行して行ったのです。かれは監督さんとかの重要な責任にあるそうです。
新しいお店をあけるとなるとわたしの会社は本社総出で店の陳列のための応援体制を取ります。つまり、この面接を代行した方は陳列の応援から抜けたわけです。
信仰のために人を働かせたのです。

どちらが本当の信仰かは明白だと思います。
皆さんはどうお感じでしょうか?

http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう(ぜみなーるモルモン世話人) Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年4月12日<月>22時25分)


「過去ログ集 Part 6」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)