モルモン教会からの脱会記録


自己紹介&脱会記録

こんにちは! しげです。

すっかり遅くなりましたが、自己紹介させて下さい。

教会暦はえーと、鹿児島の谷山支部で1990年に改宗したと思います。改宗して半年程で、伝道主任に召され、毎週10時間程きっちり働いていました。改宗して一年で伝道にでて、京都、明石(京都、明石にみなさん、伝道中大変お世話になりました)で働きました。(神戸伝道部)伝道を終え、帰ると同時に、副支部長に召されますます教会の内部事情が見えてきました。

モルモン的に熱心で良く働く会員でした。

伝道中に多くの人に出会い、その時に教会を批判する人々や批判本にであいました。しかし、伝道中には教会関係の書籍しか読めかったので、伝道を終えてからそれらの本を読みました。

始めは所詮、「まゆつば」ものだろう、とか、論破してやると言った意気込みで読んでいたのですが、なかなかそれが簡単には否定できずこれらのことが本当のことなのかどうか、自分で調べてみようと思い動き出したころに(マジメにユタに行こうと思いました)教会が初版のモルモン書はおろか、ジョセフ・スミス筆の「エジプト語のアルファベットと文法」等(あげたらきりがありませんが)の書物が公に公開されていないばかりか、一般の人が見ることもできないこと、すなわち、教会側が隠しているような態度に徐々に教会に対する不信感がつのるばかりでした。

教会の指導者(監督会、ステーク会長)に相談しても、「教会はすべての資料を公開している」(これは明らかに聖徒の未知)「私は、そう言ったものは見ないことにしている。副千年が来たらどれが正しいか解りますから」(彼の信仰はこんなもんでも、なぜか副支部長)「祈って下さい」(ユタに行けば、確かにそこに資料は存在していて教会がそれらを見れるようにすればすむ話なのですが、お得意の何でもかんでも祈って解決しようとする姿勢)等まったくもって、わけの解らないことばかり言われ、私は今もって納得していません。

Name : 『滅びの子』だとステーク会長の脅迫された男   重畠 雅弘 Mail : sigehata@air.linkclub.or.jp Time : (99年4月14日<水>08時22分)


自己紹介&脱会記録その2

それと同時に非常にまじめにモルモンの教えに従っていたので、(戒めだから働くみたいな)熱心に奉仕していました。しかし、ステークの指導者達の怠惰さに(みんなではありませんが)少しずつ怒りを覚えました。こんなに、末端で一生懸命働いているのにあのバカ達は机の上でばかり「どうしたらもっと改宗者がでるか?」「定着が悪い」等と話しているだけで全くと言っていいほど動きませんでした。私はいつも「おまえらもストリーチングやハウジング」実際にやてみろ!とか、もっと具体的に動いてみろ!と思い、チャレンジしてみるのですがそんな私の態度に対して彼等は、偉
そうに怒ったり、言い訳ばかりでした。

ほとんど何もせずにいるのに、当時のステーク伝道部長の言葉に私は完全にきれました。なんと改宗者が少なく伝道が難しい今の日本の状況を旧約時代の「ノア」が人々に悔い改めを叫んでいるのと同じだと言われました。みなさん御存じのとうり、ノアは私達が想像もできないほど懸命に働いたのはいうまでもありません。それと同列に彼等(ステーク)の働きを論じているのです。机の上で話し合いばかりして、なおかつ彼等のほとんどはサラリーマンで仕事にはまっているのにですよ!!

『教会の情報公開の態度』と『教会の指導者の怠惰さ』この二つの理由で私は証を得、奪回届を教会に提出しました。

脱会届を提出してから(監督は確かに受理したと言ったと思ったのですが、嘘でした)1、2ケ月後にいきなりステーク会長と監督と乗り込んできて・・・

それでとどめは、東京北ステーク会長じきじきの『滅びの子』発言です。もう私は、(川越W監督が嘘をついていたことも含め)怒りを通りこしてあきれてしまいました。すくなくとも、モルモンは創価ooやものみのo等のように辞めたいと言う人間に対して「地獄に行く」とか「信じなければあなたの病気は治らない」なんて脅迫する教団だとは思わずに、信者になっていたからです。

今でも教会を辞めることが出来たのかどうか解りません。教会の指導者を全く信じていませんから。

そんなこんなで、反モルモンになりました。

教会暦はこんなもんですかね。

Name : 『滅びの子』だとステーク会長の脅迫された男   重畠 雅弘 Mail : sigehata@air.linkclub.or.jp Time : (99年4月14日<水>09時00分)


自己紹介&脱会記録その3

年令は今年で29です

仕事は一応フリーター、エサ用「コオロギ」の卸し、そしてプロのベーシストめざしてます。音楽家になるのに教会への奉仕は大きなさまたげになったのはいうまでもありません。

音楽はだいたい何でも好きです。(クラッシック・・・詳しくないが、演歌もすきですよ!)DEATHメタルとかパンク、芯のない日本のポップスはだめかな。個人的には最近ラテン、フュージョン、ハードロックにはまってます。ブルース、ファンク(ジェイムス・ブラウン、タワー・オブ・パワーとか)にもうるさいです。

家族は3人、妻(活発モルモン)、子供(2歳・男)です。

やっぱりラーメンは「とんこつ」でしょう!!

鹿児島なのになぜか阪神ファンです。(巨人ファンがおおいですな、鹿児島も)

戦国者も好きで、島津義弘、真田幸村が好きです。こんな生き方したいね。
はい、こんなもんです。最後まで読んで下さりありがとうございます!!こらからもヨロシク!!

Name : 『滅びの子』だとステーク会長の脅迫された男   重畠 雅弘 Mail : sigehata@air.linkclub.or.jp Time : (99年4月14日<水>09時02分)


しげさんの経験ありがとう

しげさんも一生懸命やったのに、裏切られたのですよね。

これをモルモンは教会をやめたという理由だけで、
その行為を全て否定するのですから、たまったものではありません。
しかし、もしもそれでも教会にもどれば
今度は手のひらをかえしたように、
それはあなたのために貴重な経験でしたということでしょう。

三人の見証者の二人が教会にもどった時のようにね(^-^;)

結局教会員ていうのは、教会は善、それ以外は悪って言う構図しか描けないのだろうと思います。


http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年4月14日<水>10時15分)


しげさんへ

こんにちは!
>教会暦はえーと、鹿児島の谷山支部で1990年に改宗した
>と思います。(中略)年令は今年で29です
へぇ、そうだったのですか?
私は1988年に改宗しました。今年の5月で30歳になります。
私は伝道には出ていませんが、同じ青春時代の多感な頃!?に、
ユニットは違えど、教会員として過ごしていたんですねぇ!!
話は変わりますが、「人を見るとつまづく」って教会にとって、
とても都合のいい言葉なんですねぇ!
私はその言葉のために、幾度となくお休みしても、呪文に
かかったように、教会に戻ってしまったので…
(「聖徒の未知」を知ってしまった今は、次にお休みしたときは
もう、教会に戻ることはないと思っていますが…)
これからもよろしくお願いします。

Name : 起承転落 Mail : dark_doraemon@mail.goo.ne.jp Time : (99年4月14日<水>11時45分)


しげさんの脱会記録

しげさんの自己紹介と脱会記録を拝見して、反モルモン感情がまた
ふつふつと湧いてきました。

しげさん、ご苦労なさいましたね。
モルモンにかかわっていなかったら・・・という思いは私も今も消えません。
しげさんのように、耳を疑うような言葉を直接言われたことはありませんでしたが、そういう発言をさせてしまう教会を恐ろしいと思います。
でも、もししげさんが言われたようなことを私も言われていたら、もっとはやくモルモンに見切りをつけていたかなとも思います。

教会員であった事実は変えられない。そしてモルモンに関わる前の自分に戻る事など出来ない。
ずーっと、その事実と向き合って生きていかなければならないんだと思います。
わかっていても、教会に対する怒りを感じます。

私はまだ、しげさん達のように自分の脱会経緯を話せる状態ではありません。
今はとても幸せだし恵まれていると思っています。
でも、やっぱりモルモンであつたころの自分や迷惑をかけた周りの
人達のことを思うと、暗い気持ちになります。
私は教会員歴も短く伝道にもでなかったので、しげさんや他の熱心だった教会員の方達のお気持ちは私の受けたダメージなど比ではないかもしれません。
でも、失ったものはもう帰らないというのは同じですね。

Name : 右近 Time : (99年4月14日<水>12時30分)


「過去ログ集 Part 6」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)