カルトはどこも同じ雰囲気


カルトはどこも同じ雰囲気

 某カトリック教会の掲示板で、以下のような書き込みを見つけました。どこも似たようなものですね。カルト資料情報センターの恵泉女学園大学教員・川島堅二氏のHPでモルモンの他に東京キリストの教会についての説明があるので、回答として出ていました。
 ちなみに、そこの掲示板には同じメンバーしか書き込まないので「仲間うちばかりで仲良くするなんて、新興宗教みたいですね」というジョークもありました。みんなよく分かっているんです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
東京キリストの教会に最近通っています。まだ洗礼はしていません。
聖書に忠実な教会と聞いています。
若者が多くて、とても楽しいのですし皆さん幸せそうですが、結びつきが強すぎて気味が悪い気もします。
どなたかこの教会について評判を聞いたことがある方がいらっしゃったら教えてください。

Name : 薮内 Mail : fgyawplm@anet.ne.jp Time : (99年3月29日<月>23時59分)


re:カルトはどこも同じ雰囲気

東京キリストの教会の事ですか。
教派名は「国際キリストの教会」が正式の名称です。

これは、実は自分が通っている「キリストの教会無楽器派」の
分派なのですよ。1980年代に、模範的なクリスチャンに着いて
いこうと言う運動なんです。またの名を「ボストン運動」と呼ばれています。

教義的には、キリストの教会無楽器派ほとんど同じなんですが、
相違点は信仰義認の教義は認めず、
正しい行いのよってのみ天国に行けると信じているのです。
それから、自分達だけが聖書に忠実に信じていると言う事で、
自分達だけが天国に行けると言う選民意識があります。
モルモン教と同じように唯一の誠の教会と主張しています。
あと、フレンドリーな雰囲気がモルモン教に似ています。

現在は1960年代のモルモン教と同じ規模の教派で、
かなり人数は増えているようですね。
彼らは「キリストの教会無楽器派」の事を、
「堕落した教会員と聖職者の群れ」という偏見を持っています。

元は、「代々木八幡キリストの教会」を、一年間使用させて
もらう約束でしたが、見事に裏切られて、乗っ取られてしまいました。
名前を変更して「東京キリストの教会」と言う名前にしました。

彼らはかなりハードな訓練をしています。それに着いていけない人たちは、
逃げ出したり、退会する人が跡を絶たないです。

国際キリストの教会の本部はボストンにあります。

現在としては、彼ら「東京キリストの教会」の方が
都内の「キリストの教会無楽器派」よりも会員数が多くなりました。

無楽器派は財政的な問題がありますが、他の教派と比べて、
かなりリベラル(生活態度)でありますので、まるで
末日聖徒イエスキリスト教会と復元イエスキリスト教会の
関係に似ているみたいですね。

ちなみに、無楽器派があるには有楽器派もあります。
教義は同じで、礼拝にオルガンを使うか、歌声だけで讃美歌を歌う
かの違いです。アメリカでは比較的な大きな教派だとおもいます。

時々、有楽器派の集会案内のが「立川キリスト教会」に
届く事があります。時々、有楽器派との交流が行われています。

日本では、伝道の歴史は古いのですが、
人数は少ないく、静岡県・茨城県などが中心に伝道をしています。

福音派に近い教派です。

http://member.nifty.ne.jp/4koma/mormon/tempel/

Name : ぽめ Time : (99年3月30日<火>01時04分)


「過去ログ集 Part 6」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)