唯一の教会


この教会は唯一の教会です。

この教会は唯一の教会です。
というと語弊があるので、次のように言い直す。
この教会はいろんな事が学べる唯一の教会である。唯一とはこの人からは唯一であるが、あの人からも唯一ということではない。
だれも証がないと唯一とは言えない。
証とは証明することであるが目にすることの出来ない証は伝えることが難しい。
でも証をする。
貴方にわたしの「あをかす」。あとは「わたし」と言う意味である。
「わたしの目を貴方に貸す」。つまり、あかしする。
わたしは「具志川市江洲」にある教会でバプテスマを受けました。
「具」は具える。つまり、準備する。
「志」は「士・十字架」の「心」である。
つまり、志とは「キリストの心」を志すという意味である。
「川」とは洗い場であり、罪の洗い場、バプテスマをする川である。
「江」は「サンズイ(水)とエ」で「エ」は下のーが地、上のーが天であり「エとは天と地をつなぐ」と言う意味であり、
「洲」は島のことである。
わたしがバプテスマをした「具志川市江洲」とは「キリストの心を志しその具えをする川であり、江洲・天地をつなぐ為に流されてきた島である」。
しかし、わたしにとって、キリストを志すの難しい。
神は誰にも強制はしない。この事は真理である。
たまには逃げながら、自分なりに、少しづつ、彼に近づく努力はしたい。


Name : あつし。 Mail : atusi@ryukyu.ne.jp Time : (99年2月17日<水>16時16分)


「過去ログ集 Part 4」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)