はざまで揺れる心


復讐・・・・(;_;)??

ここは、正しい知識を得るには最高のところだとは思いますけど、あまり深入りしてはいけないなぁと・・・・。やっぱり、どう考えても楽しくない。モルモン対反モルモンの戦争の場のように思えます。ちょっとした言い回しや、言葉のあや、言い間違いなどをとって、まるで鬼の首をとったかのようにせめたてる。私が思うに、議論とか愚痴とかそんなのどうでもよくって、いかに相手のアラをさがすか・・・・ということに躍起になってるように思うのです。
何度か話題に出ている「公平さ」ということについてみても、私はモルモンの教えのことも知っているから公平だと思っていたけど、よく考えたら、モルモンの教えをまったく知らない人から見たら、やっぱり一方的ではないでしょうか。まあ、公式サイトへのリンクで、それをカバーできているとも言えますが・・・・。
本当に「モルモンが悪い女だから気をつけろ」というようなことを教えてあげたいのなら、逆効果です。好きな時は、それこそ何を言っても耳にはいらないし、逆にますますもえあがってしまうものでしょう。私もどんなに反対されていても、「絶対にこの教会が真実なんだ。みんなもいつかわかる時が来る!!!」と意固地になってましたもの。
まるで「反モルモン教会」という宗教に洗脳しようとしているみたい。私のように、まだ「モルモンは真実ではない!!やめてよかった」と言いきれない、はざまでゆれて悩んでいる者にとっては、心が痛みます。一時的に癒された気がしたけど、ますますわからなくなってしまいました。本当に教会をこのままやめてもいいのだろうか、と。
今の正直な気持ちは、「モルモンは真実でないかもしれないけど。不完全な人の集まりゆえに、傷ついたこともあったけれど。戒めを守って本当に信仰あつく、尊敬できる人も何人かいた。そしてもちろん、モルモンじゃなくても素敵な人はいっぱいいる。そういう人に、私もなりたい。」

Name : ゆな Mail : yuna@po.teleway.ne.jp Time : (99年2月17日<水>03時06分)


私の信仰

えっと、変なこと書いてごめんなさい。

私は脅されて改宗したわけでも、なんとなく教会に入ったわけでもないので、
だまされたという感情はないのです。みずから望んで、入りたくて入った教
会です。いくつかの奇跡を見ましたし、神様への証をますます強めることが
できた場所でもあります。

だから、その教会を捨て切ることはできないでいます。教会が「唯一真の教
会」だということは、もう、信じることができませんが、それでも教会で行
ってきたことや、からだの中に感じた証や御霊を、否定することはできませ
ん。
たとえ教えが間違っていても、自分が神様に近づこうとして努力してきて、
そのために経験したいろんなことは、無駄ではなかったと思っています。そ
してそれは、これからも実践していきたいと思っています。まだまだ不完全
で弱いですが、がんばりたいなぁと思います。

みんなもそうじゃないですか?

Name : ゆな Mail : yuna@po.teleway.ne.jp Time : (99年2月17日<水>03時22分)


ゆなさんへ…個人と組織の違いが問題なのです。

えっと、問題は、個人の信仰と組織の公式の教義、行動の
違いだと思います。

つまり、ゆなさん個人が何をどのように信じるのは、まっ
たく問題は感じません。
そしておそらく多くの日本人もそう思うでしょうし、教会
員の中にもそう思っていらっしゃる方もおられる事でしょう。

それらの方々は、とりあえず、教会が完全でない事を認めて
いらっしゃいますし、教会の教えている教義や歴史にも誤り
があることも、認めていらっしゃるでしょう。

ですが、あくまで、これは各人個人の見解です。

あたしの立場でいいますと、それだから、教会についてとやかく
いうな。というのは、話しがズレテいるわけです。
たとえば、ゆなさんが、教会の教義や歴史に関しては認めていないし、
あるは教会が唯一真であるなどと信じていない。としても、それは
あくまで、ゆなさん個人が、そう認識したというだけにすぎません。
教会は、今持って唯一真であると主張し、その歴史や聖典は真実だと
教えています。
また、それ故に、人々は、この教会に改宗せねば、救われないと教えて
いるのです。
あたしが、問題にするのはここです。

あたしは、はっきりいって無理矢理教会にいれさせられ、洗脳させられました。
では、その時の宣教師や、教会はどうやって運用されているのでしょうか?

それは、あるいはゆなさんのような、教会のすべては信じていないけれども、信仰
は捨てない。という方々の資金によってなのです。

考えてみてください。もしも、自分が麻薬は体に悪いと思っていても、麻薬組織は
好きだからといって、その組織に資金援助していたら、どうなるでしょうか?
その組織はその資金を持って、麻薬による汚染を押し広めるのです。

そして、あたしなどはその被害者なわけです。(もちろん教会にいた時は加害者でした)

ですから、ここが大切なのです。
教会が、もはや、そのような事をしないという確約を得る迄は、教会は危険な組織
だということです。
そして、その確約とは「自分達は唯一真の教会ではない。」と公式に認める事なのです。

くり返しますが、たとえゆなさんが脅されて改宗させられたわけでないとしても、
事実、脅されてバプテスマを施された人がいるわけであり、教会はそういう事をやって
いて、反省をしていないのです。その事実を考えた時、
事は、自分さえよければそれでいいという問題でしょうか?

あるいは、教会は辛い、やめたいと思っていても、やめたら滅びると洗脳されている
人、苦しんでいる人がいるのに、自分はそんな苦しみがない。といってそういう人の
存在を無視してもよいものでしょうか?

あたしは、そこの所を、教会をやめたら、もう関係ないぢゃん。などと無責任な事を
いう人々にいいたいです。
時に、それが端から見ると理解されず、ゆなさんのような気持ちになるかもしれませ
ん。ですので、なるべく廻りの人にも、ゆなさんにも理解して頂きたいです。

http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年2月17日<水>09時57分)


悪い女を悪い女だという事に関して

>本当に「モルモンが悪い女だから気をつけろ」というようなことを教えてあげたいのなら、逆効果です。好きな
>時は、それこそ何を言っても耳にはいらないし、逆にますますもえあがってしまうものでしょう。私もどんなに
>反対されていても、「絶対にこの教会が真実なんだ。みんなもいつかわかる時が来る!!!」と意固地になってまし
>たもの。

おっしゃるとおりですが、ここを見ていらっしゃるのは、何も燃え上がっている人ばかりではないのです。
そういう方の「目」も気にしているわけでして、その意味で、末日聖徒との対話は必要だと思います。
意固地になっているのはどちらなのか、
そういう事がまよっていても、冷静な人にはわかるでしょう。

また、今は血走っていても、のちのち冷静になって、気が付く時もあるかもしれません。
少なくとも、誰からも教わらなかったとはいえないわけで(^-^;)
それこそ個人の責任を明確にしているわけです。

あたしが千、いや万、語って、仮に一つでもその人の心にひっかかれば幸いです。

http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年2月17日<水>10時14分)


こういう人がいる

別にだれというわけではありません。
だれにも少しは経験があるでしょう。

指導者がああだ。とかこうだとかいった。
それは神からの指導だといった。
それゆえに苦しくても、辛くても頑張った。
ところが、あたらしい指導者が来て
あれはあの指導者個人の考えです。
と、のべた。
では、いったいそれを神様の言葉と信じて
色々頑張った事はなんだったのか?

それは、真面目に指導者に従った人にほど
大きな虚無感、脱力感にいたるものでしょう。

今、知恵の言葉で、酒タバコ、コーヒー、茶(含緑茶)が
禁じられています。
仮に、お茶の先生をやっていたとしたら、
救いをえるため、また神様に従うためにはそれらを
やめなければならない。
そういう人にとっては大きな犠牲でしょう。
ところが、のちのち
「緑茶は健康にいいので、別にとっても大丈夫ですよ。」
とかいわれたらどうでしょうか?
お茶の先生だった人は職業をかえてまで改宗したのに、
それはいったいなんだったのか?

このような悲劇は、この教会にはいたるところにあります。
それは、すべて教会が「唯一真」だと主張している所にあります。

教会のすべてを信じていないよ。でも、証がある所はいっているのだ
という方。
事はそれほど単純ではないのです。
あなたはそれで適当にチョイスして正しい信仰生活をつづけても、
教会はそうでない選択をまだなにも知らない人に求めるのです。
その結果悲劇がうまれる。
その悲劇は、上手に教会の教えをチョイスしながら、教会に資金援助
している方々によってもたらされているのです。

あたしは、このような悲劇をたくさんみましたし、自らも経験しました。
なんて馬鹿な人生だったのだろうと、悲しくて仕方がありません。
せめてこのような悲劇が無限にくり返されない事を願うばかりです。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年2月17日<水>10時15分)


自分勝手を承知で・・・・

やっくんへ
やっくんの主張、わかりました。私はそれほど被害をうけたわけではないので、
大きな被害をうけたやっくんやみなさんの気持ちを無視して、あんなことをか
いてしまっていたんだなぁということがよくわかりました。
やっくんがわかりやすく、感情的にならずにしっかりと話してくれたので、と
ても感謝しています。もしかしたらみんなを怒らせてしまうのでは?と不安に
思ったりもしたもので。

私は今現在教会にも行ってないし、戒めも守ってないですが、今でも熱心に教
会の教えを信じてまじめに集っている人にとっては、もしも「教会は唯一真の
教会ではない」と公式に宣言したとしたら、大パニックにおちいるでしょうね。
いずれそうなった時に、そういう人たちの心を癒す場所として、ここの存在も
あるといいなぁと思います。ただ話を聞いてあげるだけの場所も必要ですよね。

私もただ、話を聞いて欲しかっただけなのかもしれません。

Name : ゆな Mail : yuna@po.teleway.ne.jp Time : (99年2月17日<水>13時03分)


ゆなさんの言われるとおりです

ゆなさんがおっしゃった事その通りだと思います。

ただ、例えばボンド君などは以前から個人メールなどでモルモン脱会者を
必要に追っかけまわし、その方は大変な精神的被害を蒙ったと聞いており
ます。(ご本人から)
そこで、今回の登場に当たって「彼という人物」をしっかり認識して欲し
いと思い、敢えて見苦しい場をお見せしました。

ぽめさんが書かれていますが・・・ぽめさんの勇気に感謝します。
モルモンで精神的なダメージを蒙ってお薬をお使いになった方やなってい
る方もいらっしゃいます。
そんな方々を知っているとボンド君の「心の病がなおったら・・・」の発
言など、もうなにをかいわんやです。

もちろん、今後も本来のモルモンの事を語って聞いてケアするということ
がメインになろうかとは思います。ただ、やはりボンド君のようなひどい
相手には戦闘的にならざるを得ないという事もご理解いただければありが
たいです。


http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年2月17日<水>21時36分)


「過去ログ集 Part 4」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)