モルモン教を容認できるか?


やくんさんは、「末日聖徒の場合もその教義、また我が国の社会性
から考えて、容認しにくいものだと思います。」と、おっしゃっていますがどのようなものが容認されやすいのでしょうか?


Name : ボンド君です Time : (99年2月8日<月>09時49分)


容認できない理由

ぼんど君>

わざと(^-^;)?あたしゃやくんぢゃなくてやっくんだよ。

>どのようなものが容認されやすいのでしょう

危険性のないものですね。
末日聖徒は危険です。
なぜならば、それに忠実に従おうとすると
個人さんのように

>キャリア、学歴、恋人、両親との絆、家・・・・等など

を失うからです。
しかも、その後の保証(死後も含めて)は
まったくありません。
選択の自由といいながら、二者択一しか求めないところも
危険であり容認できません。
日本の伝統文化を破壊するところも、容認できません。
つまり、性急なことを求める異国の宗教であることが容認できない
理由であって、性急なことを求めないのであるなら、
異国の宗教であろうとも容認できます。
末日聖徒の場合は、その名前からして(末日聖徒)
性急なことを求めます。(もうすぐ世は終わりだぁ〜といってね)
容認できがたいです。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年2月8日<月>11時18分)


容認できない理由

ボンドくんへ

やっくんさんの下記容認しがたい理由はもっともだと思います。
>末日聖徒の場合は、その名前からして(末日聖徒)
>性急なことを求めます。(もうすぐ世は終わりだぁ〜といってね)
>容認できがたいです。

教会は人の恐怖心をあおって、教会に従わせようとしています。
〜でなければ昇栄できない、というように。

「教会員のなかでもふるい分けが始まっている」
というセリフを教会員からよく聞きます。
これって脅迫とどう違うの? ただ単に教会員であるだけでは
昇栄出来ないから、とことん教会に忠実にしたがいなさい、さもなくば・・・・という意味でしょう? これでは容認なんてできないですよ。
私もモルモンという団体は教会員のころから異国の地で生まれたものであるという距離感を感じていました。
最近その理由がはっきりしました。
なぜなら創設者ジョセフ・スミスという人は、視野の狭いごく限られた
社会しか知らない、ローカルな男だとわかったからです。
彼は1999年このアジアの片隅で、教会についてこのような物議が交わされるとは思ってもいなかったでしょう。
まして日本の文化も伝統も知る由もなかったでしょう。
彼のアメリカを押しつけられるのは、もうたくさんです。
本当に彼が真の予言者であるならば、もっと世界の国々に対する
認識とビジョンがあって然りと思います。
彼は日本の事なんて考えてなかったと私は思います。
だからこんなに、違和感を感じるんだと思います。

私は宣教師の経験がありませんが、聞くところによる宣教師の生活は
いかにもアメリカ人、もちょっと譲ってもせいぜい欧米人の生活という
印象を受けます。
日本にも伝えるべき心や伝統、文化があるのに、ないがしろにされて
いるように感じます。
それも私個人的には容認しがたい点です。

Name : 右近 Time : (99年2月8日<月>17時19分)


Reボンド君です


<引用文>

やくんさんは、「末日聖徒の場合もその教義、また我が国の社会性
から考えて、容認しにくいものだと思います。」と、おっしゃっていますがどのようなものが容認されやすいのでしょうか?

<コメント>

私は、モルモン教のみが説いている教義を考えるとき、その特異性が見えてくると思います。そして、それを容認できるかどうかは個人の主観によると思います。私はもちろんモルモンの教義は矛盾だらけだと思ってます

http://member.nifty.ne.jp/tocchi/

Name : 個人 Time : (99年2月9日<火>09時53分)


RE:容認できない理由

名前を間違えまして、やっくんさんすいませんね。

なるほど容認できない理由がそれなくわかりました。それじゃどうして教会に入ったの?最初から入らなければ良かったでしょう?


Name : ボンド君です Time : (99年2月9日<火>20時33分)


貧しいものは幸いである。

ボンド君

>なるほど容認できない理由がそれなくわかりました。
わかってない!
>それじゃどうして教会に入ったの?最初から入らなければ良かったでしょう?
こうした質問をしている事自体分かってない!そうじゃないの?
だいたいやっくんは教会に入ったいきさつとかは既に披瀝してます。
それより、あなたの信仰遍歴を聞きたいなァ・・・


http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年2月9日<火>20時55分)


RE:貧しいものは幸いである。

私の信仰遍歴ですか。
1982年3月2日某駅前で宣教師にあいました。で、いいですか?(笑)
冗談はさておき、その時の私は宗教を信じている人間はアホと馬鹿しかいないと思っていました。その様な私に声をかけてきて、駅前で最初の示現の話しをしていました。もちろん、信じられなかったし馬鹿なかわいそうなアメリカ人だと思いましたよ。でもね、その宣教師ちょっと私の心を引き止める事を言ったのさ。「自分で確かめられる」ってね。その言葉が気になって、少し学んでみようかなぁ。と思ったのが始まりですね。でもね、人の言葉でごまかされ無いように注意していましたよ。ようするに、人の言葉ではなく、神の力を感じ、神の力を求めていましたね。今考えても、そのところが他の会員とは違っていましたね。他の会員の多くは、指導者を崇めていましたが、私はその様な事はしていませんでした。私は神を崇めますが、人を崇めたりはしません。だから結構、異質に思われているところもあります。(@_@)
ごめんなさい時間が無いので、これぐらいでいいですか?
他に聴きたい事が合ったらどうぞお聞きください。


Name : ボンド君です Time : (99年2月9日<火>22時29分)


「過去ログ集 Part 3」に戻る

homebutn.gif (1052 バイト)