釈然としないこと


やっぱり中途半端な気がする・・・

to:やっくん

>> インターネット上だけでな
>> く、一般的に知らしめるべきではないか、そう思います。

>そういう構想はオーナーにはあるようです。

 物見の塔に関しては、カトリック及びプロテスタント系教会に教派
を越えた脱会者救済ネットワークのようなものがあるのです。といっ
ても、それらしき書き込みをパソコン通信で見た、というだけで、実
際のところは不明ですが。でも、モルモンに関しては聞いたことがな
いです。アメリカにはあるのでしょうか?
 また、やっぱり何というか、釈然としないのは、「モルモンの素
顔」に書かれていることが100%誇張なしの事実として、どうして
合衆国はモルモンを放っておいたのか、もしくはユタを州に格上げし
たのか。「危ない」宗教であるなら、準州のまま権限を封じておけば
よかったのでは?と思います。また、日本で紹介されて100年近く
なるわけですが、戦後から数えても物見の塔と比較して反対勢力が弱
いのはなぜか?逆に、「当教会は統一教会、モルモン教会、エホバの
証人とは一切関係がありません。これらの教会のことでお悩みの方は
ご相談下さい」の中から「モルモン教会」を外すところもあるので
す(東京方面からの情報。実際にその教会にどういう意図でモルモン
教会の名をあげているのか問い、牧師自身理由がわからないというこ
となので外すという口約束をもらった、と聞いた。実際に外されたの
かどうかは、未確認)。この辺がどうも納得いかないのですが、どな
たか説明していただけませんか?

Name : じった Time : (99年1月14日<木>17時31分)


それはいいかげんな組織だから…1

じったへ

> 逆に、「当教会は統一教会、モルモン教会、エホバの
> 証人とは一切関係がありません。これらの教会のことでお悩みの方は
> ご相談下さい」の中から「モルモン教会」を外すところもあるので
> す(東京方面からの情報。実際にその教会にどういう意図でモルモン
> 教会の名をあげているのか問い、牧師自身理由がわからないというこ
> となので外すという口約束をもらった、と聞いた。実際に外されたの
> かどうかは、未確認)。この辺がどうも納得いかないのですが、どな
> たか説明していただけませんか?


それはそれだけ末日聖徒が巧妙だという事に過ぎないわけです。
まさに悪魔の巧妙さです。
また他の二つほど破壊的でないのも幸いとしています。
つまり、他の二つほど一般に対する危険度は少ないでしょう。

しかし危険度が少ないから問題がないといういわけぢゃないだけです。

モルモン教会と他の二つの違いは他の二つほどモルモン教会が自らの主張に筋をとおさないという事にすぎません。
つまり、世間的圧力にあっさり屈するわけです。

思うに、森さんが指摘しているように、それだけこの教団が真面目な動機で設立されたのではなく、単なる集金マシーンとして始まったせいではないかと思います。
あたしが教会を去った時、あたしは教会が世間に迎合するのを見て、背教だと思いましたが、教会は当初から腰の定まらないのらりくらり姿勢をしていたのですから、これはあたしの誤解でした。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年1月14日<木>22時00分)


それはいいかげんな組織だから…2

じったへ

要するにモルモンの場合は金さえ儲けられたら、教義の変更など恐くなく、そして生きた預言者システムが容易にそれが出来させるわけなので、世間ズレして生き残る事に成功したのだと思います。
つまり、この世の組織だからだということですね。

そして、教会はごまかしの言葉がうまいです。

つまり、自由意志とか家庭が一番などという実際とは違うスローガンをあげて、世間と善良な会員に「あたしらはカルトぢゃありませんよ」という印象をあたえるのに成功しました。

しかし、その実体は、大管長がサリンをまけといったらまくという会員を製造する危険な組織なわけです。
事実として、あたしがサンプリングした範囲で熱心な活発会員の4割程はまくという解答をするわけですから、これは見過ごすべきぢゃないでしょう。世間がこの事実を知ったらまた違う印象を末日聖徒にもつのではないでしょうか(^-^;)

もっとも、末日聖徒は先にも述べたように、世間に対するごまかしが上手ですから、カルトという言葉が広まり、世間がそれに敏感になった昨今は、カルトにみられないように工夫して、その結果、サリンをまくという会員は少なくなっているかもしれません(^-^;)。

あるいは既に教会は充分な資産を持つにいたり、いまさら会員から金をまきあげなくてもやっていけるという判断から、什分の一もおさめなくてもいいよというにいたるかもしれません(^-^;)

おそらくこうして末日聖徒は主の再降臨が近いとか騒いだことさえ忘れ、のうのうと自己の資産が失せたり没収されないよう世間の反感を買わぬ様うまく立ち回って生き残りをはかるかもしれません。
そのうち神殿に、一般人が立ち入るようになり、儀式を見学出来るようになるかもしれません。そして入場料をとってまた儲けるのです(^-^;)

こうして世間的な危険度はまったくなくなるかもしれませんが、(これはある意味聖徒の未知の主張を教会が受け入れた事になるのかもしれないが)
こんないい加減で無責任な組織に人生を捧げたのかと思うと悲しくなります。また今も捧げている人たちの事を思うと、あわれでしょうがありません。

トホホな気持ちで一杯です。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年1月14日<木>21時59分)


脱会者救済ネットワーク

> 物見の塔に関しては、カトリック及びプロテスタント系教会に教派
>を越えた脱会者救済ネットワークのようなものがあるのです。といっ
>ても、それらしき書き込みをパソコン通信で見た、というだけで、実
>際のところは不明ですが。でも、モルモンに関しては聞いたことがな
>いです。アメリカにはあるのでしょうか?

 どこまで教派を超えたネットワークになっているかまでは知りませんが、あると言えばあります。脱会者のためのMLは2つあって、私もしばらくお世話になりました。1つは「心のケア」重視で、もう1つは真のキリストの教えに目覚めよう、という主旨のものでした。また、「Recovery From Mormonism(http://www.exmormon.org)」には、脱会者を助けてくれる人たちのサイトやメールアドレスが地域毎に紹介されています。モルモン教会を辞めて、ぜひわが教会で本当のキリストの教えを学んで下さい、というのはたくさんあります。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月15日<金>20時09分)


モルモン教会と政治

> また、やっぱり何というか、釈然としないのは、「モルモンの素
>顔」に書かれていることが100%誇張なしの事実として、どうして
>合衆国はモルモンを放っておいたのか、もしくはユタを州に格上げし
>たのか。「危ない」宗教であるなら、準州のまま権限を封じておけば
>よかったのでは?と思います。

 やはりアメリカは信教の自由や民主主義の思想が浸透しているのでしょうね。「素顔のモルモン教」にあるように、モルモンの住民が増えれば、その票を目当てにすり寄ってくる政治家もいるわけです。そのような政治家がモルモンを弁護していたことは事実ですね。ユタを州に格上げしたのは、多妻結婚廃止との交換条件でした。共和党は奴隷制度と多妻結婚の廃止を長年の公約にしていましたから、モルモンの危険性よりもそちらを重視したと考えられます。それと、アメリカが暴力に比較的寛容であったことも背景としてあるように思います。これらは私のわずかな知識による見解ですが、いずれにしても、モルモン教の歴史研究というのはかなり興味深いものと言えると思います。高橋先生に一度、尋ねてみましょう。高橋先生は、多妻結婚廃止宣言以降のモルモン教会は、連邦政府との対立を避け、政治的な取り引きを非常にうまく行なうように路線転換したということを指摘しておられました。黒人への神権授与の問題も、ケネディ大統領とマッケイ大管長との会見での政治取り引きの結果と伝えられています。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月15日<金>20時11分)


モルモン教会の評判


>また、日本で紹介されて100年近く
>なるわけですが、戦後から数えても物見の塔と比較して反対勢力が弱
>いのはなぜか?逆に、「当教会は統一教会、モルモン教会、エホバの
>証人とは一切関係がありません。これらの教会のことでお悩みの方は
>ご相談下さい」の中から「モルモン教会」を外すところもあるので
>す(東京方面からの情報。実際にその教会にどういう意図でモルモン
>教会の名をあげているのか問い、牧師自身理由がわからないというこ
>となので外すという口約束をもらった、と聞いた。実際に外されたの
>かどうかは、未確認)。この辺がどうも納得いかないのですが、どな
>たか説明していただけませんか?

 やっくんが指摘していること以外では、やはり、モルモン教会についての日本語の情報が極端に少ないということが原因ではないかと思います。エホバの証人は機関誌をバラまいていますし、統一教会は霊感商法で騒がれて、情報は比較的たくさんあります。モルモン教会は、奥義的な教義は教会員になってかなり時間が経たなければ知ることはできないし、神殿の儀式は門外不出です。過去の恥ずべき歴史についても、教会員にすら明かされていません。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月15日<金>20時14分)


re:それはいい加減な組織だから

to:やっくん

 バウオフで横浜まで遊びに行っていました。

 いい加減な組織、了解しました。ただ、最後の数行ほどまでいい加減にはならないと思うけど。
まぁ、近々九州にミニ神殿が出来るようですし、その「予言」は当たるかもしれませんけど(^_^;)。

 ところで、以前「教会員の頃は本音で話が出来なかった」と書いていましたよね。今回のオフで
私は自分の本音をぶつけてきました。といっても、私はあなたと違い、結構いつでも本音を出して
いますけど。でもね、やっぱり思うのは、人を変えることは出来るということ。時間はかかるし忍
耐もいるし、疲れるけどね。でも、LDSの教義が「変わりなさい」ということなのだから、「理
想の自分」に近づくことだから、やって出来ないことはないと思う。ということで、私は教会の中
で、教会員を変えられるように努めてみようと思う。そのためには、自分が変わらなきゃね。前に
も書いたように、私にとっては今、なにが教えられているか、ということが大事だから、そのもの
と違うなら、そうなるように、もうしばらく騒いでみます。

Name : じった Time : (99年1月18日<月>00時34分)


「過去ログ集」に戻る

wpe2.jpg (1592 バイト)