負け犬の遠吠え


化け化け

 なんか、回線の調子が悪いようで化け化けです。

 ここに書かれている内容や他のページを読んでいて思うのは、
やっぱり「負け犬の遠吠え」ということです。

 やっくんが書いているとおり、「強者の教会」であるなら、こ
こに書き込みをしている大部分の人は教会的に言うところの信仰
の戦いに負けた人たちであり、そういう人たちがなにを言おうと
教会にとっては「負け犬の遠吠え」ではないでしょうか。組織は
内側からは変わりますが、外から変えることはできません。小国
は外敵によって滅び、大国は内憂によって滅びる・・・。モルモ
ン書のニーファイ人の滅亡も、発端は内憂であり、末日も背教と
いう内憂によってわかるらしい...

 私自身、教会の真実性については大変疑問視しています。去年
より教会にも行っていませんし、今のところ再び集うつもりもあ
りません。しかし、イエスに対する証を捨てるつもりはありませ
ん。末日聖徒イエス・キリスト教会が真実の教会であるかどう
か、私にとってはほとんど関係なくなっています。ただ、真実で
ある神、の教会であればそれでよい、と考えています。ついでに
いうと、真実である神の教会かどうかも疑問視していますが(^_^;)


(この部分、省略)

Name : じった Time : (99年1月6日<水>15時49分)


私は貝になりたくない

じったさんwrote:
>ここに書かれている内容や他のページを読んでいて思うのは、
>やっぱり「負け犬の遠吠え」ということです。

そのような目で見られるということは百も承知です。そんなことはわかっているのです。だから、教会を去った多くの人は、黙して語らずという状態になります。私も今まで、何度もそうしようと思いました。でも、そのおかげで被害者が増えました。誰かがキチンと声を上げなければ、被害者は増える一方です。他に誰もやらないのなら、私がやります、ということです。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月6日<水>21時51分)


モルモンは違ってる

(この部分、省略)

-------------------------------------
 ここに書かれている内容や他のページを読んでいて思うのは、やっぱり「負け犬の遠吠え」ということです。
-------------------------------------
これは大変な誉めと言葉ですね。
聖書をお読みなさい。イエスの生涯が「負けの人生」であったことが分かるでしょう。しかし、その負けが「勝利になる」それがキリスト教なのです。
モルモンはどんどん良い事をして自分を高めそして昇栄する(神になる)って自己拡大の宗教ですから勝ち続けなきゃならない。だから、負け犬にはなれないのですよね。それの意味するところは即「滅び」です。では、イエスの十字架での罪の贖いはなんだったのか?私は常々言っているのですがモルモンは救い主のいらない宗教であり、すなわちキリスト教ではないのです。
モルモンはこうして救済よりも戒めを守るチェックが主体の宗教です。ご承知下さい→ギャラリーの皆様


http://www3.osk.3web.ne.jp/~hidekio/

Name : るう Mail : hidekio@osk3.3web.ne.jp Time : (99年1月6日<水>23時22分)


RE:私は貝になりたくない

森さんwrote

>そのような目で見られるということは百も承知です。そんなことはわかっているの
>です。だから、教会を去った多くの人は、黙して語らずという状態になります。私
>も今まで、何度もそうしようと思いました。でも、そのおかげで被害者が増えまし
>た。誰>かがキチンと声を上げなければ、被害者は増える一方です。他に誰もやら
>ないのなら、私がやります、ということです。

被害者は増える一方です、、なんて書かないでほしいのです。
こう書いてしまったら、改宗したらみんなが被害者になってしまうように
錯覚してしまうじゃないですか。
中には改宗したことに喜びを見い出している人もいるのだから、、。
ほら、「聖徒の未知」のとびらにも書いてあるじゃないですか。
「もしあなたが熱心な教会員で、どんなことがあっても教会員として生涯を
終えたいとお考えでしたら、この先に進まないで下さい。」
、、って、、。
森さんは誰でもかれでも脱会させたいのではなくて、本当は教会で傷ついた人
を救いたいだけなんじゃないですか?。

Name : いと Mail : Time : (99年1月6日<水>23時33分)


多数派? 少数派?

いとさんwrote:
>被害者は増える一方です、、なんて書かないでほしいのです。
>こう書いてしまったら、改宗したらみんなが被害者になってしまうよ
>うに錯覚してしまうじゃないですか。
>中には改宗したことに喜びを見い出している人もいるのだから、、。

モルモン教会に入れば全員が幸福になるかのような錯覚を与えているからあえて書かせていただいています。改宗したことに喜びを見出しているのは、ほんの一握りの人たちだけです。あなたはほんの一握りの人たちとの関わりを、あたかもそれがすべてであるかのように主張しています。それとも福岡では活発率が100%なのでしょうか? 私の知るいくつかのワード、支部では、活発率はせいぜい20%、あるいはそれ以下です。この事実を、一体どのようにあなたは説明するのでしょうか?


http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月6日<水>23時57分)


負け犬の遠ぼえ?

少なくとも、森さんの活動は負け犬の遠ぼえとはいえないと思います。

改宗に問題があるのは昔も今もほとんどかわりません。

あらゆる商品にはメリットとデメリットがあるわけで、
末日聖徒への改宗者はデメリットを知る機会をほとんど得られなかったわけです。

多くの製品はお客が望んで買うのですが、宗教という人生最大の商品が一般商品より
粗雑な扱いで買うことを求められるわけです。
たとえばあなたにしても、単に売り子(宣教師)がやかましいという理由だけで、
人生にとって本来もっとも大事な判断をいい加減に切り上げられ改宗させられたのでは
ないでしょうか>>じった

宣教師の言い分を受け入れざるをえない状況に追い込まれる最大の理由は、
その商品に対する、他の情報源を得ないからにすぎません。
広くその商品についての情報が満ちていれば、
賢い消費者はその商品に対する多角的視点を養えるわけです。

ところが、末日聖徒にかんしては、そのような多角的視点を養う
チャンスもなく改宗に追い込まれます。

これが末日聖徒の最大の問題であり、
自分でいくら選択したと会員が主張しようとも、本当にそうか?と
思わせられるようなものなわけです。

いうなれば、カルトのやりくちだというわけです。

森さんは、そういう一方的な商品情報に対して、多角的視点を提供している
わけであり、これを「負け犬の遠ぼえ」など呼べようがありません。

教会に対する正しい情報を提供すること、あるいは求めることは、
仮に過去教会に関わっていたとしても、いやいたなればこそ、
過去の反省をできるものであり、多くの人が同じ過ちを踏まないようにする
ための「善徳」あるいは悔い改めの過程だといえます。

過去の反省を軽々しく見る方の方が、同じ轍をふむ可能性が遥かに高いと
あたしは思います。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年1月12日<火>22時37分)


表現について

to:やっくん

 「負け犬」と「遠吠え」の2つを別々に考えました。まず、「負け
犬」については「重荷を下ろすには」に書いたとおり、オーナー自身
が幸福を感じていないのではないかと思うこと。これは、教会を辞め
た後でも、自分が教会でしてきたことについてわだかまりを持ってい
らっしゃるのですよね。未だに、教会に負けているのではないでしょ
うか。次に「遠吠え」ですが、インターネットという限られた空間で
しかないということ。リンクページには「モルモンのリンク」と「反
モルモンのリンク」がありますが、この先へは行っていませんが、
オーム真理教にある「被害者の会」のようなものへはリンクがありま
せんよね。インターネットというのが、世界的に広がっていますが、
まだまだ閉じた空間であり、知らない人の方が多くいる今の状態で、
一部の人にしかアクセスできないという状態を、このように表現しま
した。ここを「被害者の会」とするなら、インターネット上だけでな
く、一般的に知らしめるべきではないか、そう思います。
 すでにそうされているのなら過ぎた表現でした。私なりの情報提供
という形で謝ります。

Name : じった Time : (99年1月14日<木>09時40分)


表現について…了解

じったへ

>「負け犬」と「遠吠え」の2つを別々に考えました。まず、「負け
(中略)
> 一部の人にしかアクセスできないという状態を、このように表現しま
>した。

なるほど。そういう意味であるとしたなら、あなたのおっしゃりたかった事は分かります。
末日聖徒に関わって人生をつかってしまった事を「負け」とするなら、
まさに我々は全てそうなわけです。我々は「負け」たわけです。
また、ネットの上でしか展開していないという意味でいうならば、「遠吠え」でしょう。
ただし、それは個人の限界があると思います。金銭的な事を考えるならば、「遠吠え」にならざるをえないでしょう。それを責める事は出来ません。
しかし「遠吠え」が「遠吠え」を呼んだのも事実で、一つの「遠吠え」に呼応して、今こうして多くの「遠吠え」が聞こえてくるようになりました。
このことも評価せねばならないのではないでしょうか?
ま、このあたりは主観によるでしょう。

> インターネット上だけでな
> く、一般的に知らしめるべきではないか、そう思います。

そういう構想はオーナーにはあるようです。
ただ、なんせ十分の一を取るわけぢゃないですから(^-^;)
金銭的に教会に対抗するのは所詮無理でしょう。
http://www.kis-net.ne.jp/user/yakkun

Name : やっくん Mail : yakkun@kis-net.ne.jp Time : (99年1月14日<木>10時51分)


遠吠えについて

to:じった

>インターネット上だけでなく、一般的に知らしめるべきではないか、

私が思うに一般的に知らしめるというのは
何も知らない人にモルモンの正しい情報を教える事で、
インターネット上だけでも十分だと思います。
インターネットが無ければこうやって脱会した人の
話しも聞けなかったし、私も今ごろはモルモン教徒でしょう。
このHPを拝見するまではそれほどモルモンのイメージは
悪くなかったんです。
オウムや統一教会などはマスコミでも取り上げられていて
比較的情報が多いですよね。
しかしモルモンは普通のキリスト教のふりをしています。
だからこそ「遠吠え」でも意味があるのではないですか?

インターネットが普及すれば破壊的なカルトによる
悪いマインドコントロールの被害者は減る事でしょうね。

ところで皆さんは物理的な知り合いなんですか?
前の書きこみで、実際会ったことがあるような
書き込みがあったんですが・・・


Name : Pooh Mail : pooh@cyberis.fr Time : (99年1月14日<木>12時50分)


負け犬が噛み付く時

> 「負け犬」と「遠吠え」の2つを別々に考えました。まず、「負け
>犬」については「重荷を下ろすには」に書いたとおり、オーナー自身
>が幸福を感じていないのではないかと思うこと。これは、教会を辞め
>た後でも、自分が教会でしてきたことについてわだかまりを持ってい
>らっしゃるのですよね。未だに、教会に負けているのではないでしょ
>うか。

 過去の過ちを認めている以上、負わねばならぬ十字架は負うしかないんですね。実は、しばらく「聖徒の未知」の更新をサボッていた時期がありましたが、その間は教会のことはほとんどすっぱりと忘れた生活を送っていました。でもいくつかのきっかけがあって、活動を再開することとなりました。その時に、自分はモルモン教問題から逃げることはできないな、と覚悟を決めました。教会と無関係に、のうのうと生きているわけにはいかない、ってね。
 私のしている活動は、私の教会での稀有な経験や、たまたま英語力があることが支えとなっており、私自身の経験と能力を活かせる数少ない分野の一つです。おかげさまで、支持して下さる方からの励ましもあり、自分自身の存在価値を確認する機会ともなっています。ですから、過去の傷を引きずっているという一面があるとは言え、それなりの充実感もあるわけです。一点の曇りもない人生にはならないと思いますが、自分としては、幸福な部類に入るのではないかと思っています。

>次に「遠吠え」ですが、インターネットという限られた空間で
>しかないということ。リンクページには「モルモンのリンク」と「反
>モルモンのリンク」がありますが、この先へは行っていませんが、
>オーム真理教にある「被害者の会」のようなものへはリンクがありま
>せんよね。インターネットというのが、世界的に広がっていますが、
>まだまだ閉じた空間であり、知らない人の方が多くいる今の状態で、
>一部の人にしかアクセスできないという状態を、このように表現しま
>した。ここを「被害者の会」とするなら、インターネット上だけでな
>く、一般的に知らしめるべきではないか、そう思います。

インターネットを活用することにより、「遠吠え」が少し「近吠え」になりました。インターネットがなければ、それすらもできなかったと考えれば、進歩したと思います。やっくんが言っているように、さらに近くで吠え、実際に「噛み付く」構想もありますが、個人の力では如何ともし難く、少しづつ協力者を増やそうとしているというのが現段階です。高橋先生も、協力者として位置付けています。

> すでにそうされているのなら過ぎた表現でした。私なりの情報提供
>という形で謝ります。

いえいえ、叱咤激励として受け止めています(^_^;)。このHPの内容でも、「突っ込みが足りん!!」などと指摘する人もいるくらいなんですよ(^_^;)。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/claims/profile.htm

Name : 「聖徒の未知」オーナー HANK@森 Mail : mori-hdk@shonan.ne.jp Time : (99年1月15日<金>20時15分)


「過去ログ集」に戻る

wpe2.jpg (1592 バイト)