朝日新聞(東京)9月24日の記事

原文の漢字とかなづかいを一部改め、句読点を補いました。一箇所判読できない文字があり、その箇所は*で示しました。

朝日9/24

 

●モルモン宗と内務省

モルモン宗に対する内務当局者の意見を叩きしに目下評議中なれば何れとも明言難しとはいわれたれど左の談片を玩味せば我当局者の意向も精*知するを得んか。曰く

△一夫多妻は彼れの教義なり
彼は神は人間同様の形体を具し情欲を有し且つ霊能を有するものなり故に人にして多くの人を作るは神意に合うなりと説ける由。合衆国の法律に於て一夫多妻を厳禁したる以来は公然之を実行し又之を宣布する者なきも事実に於ては今猶一夫多妻主義を行い居れりと聞く。

△元来布教を為すに届出を要し
教会堂の建設を為すには願出を要す。(三十二年内務省令第四十一号)彼れは未だ本省に向て布教の届出をなさず。若し此規則を無視し恣に布教する等の事あらば行政執行法に依って直ちに相当の処分を為すべく、相当の手続を経て布教に従事するも其説く所我国の安寧秩序を妨ぐるの恐れあるときは行政警察権を以て之を禁止し若しくは解散せんのみ。

△然れども特別の行為なきに於いては
信教は自由なり。漫然たる推測を以て之を禁止すると能はざるべし 云々

戻る