一括表示

タイトル"Latter Days"
記事No: 2606
投稿日: 2004/09/10(Fri) 17:24:49
投稿者ken

るうさん、みなさんお久しぶりです。
今日やっと映画、Latter daysを見ることができました。
なかなか興味深い映画でしたよ、映画監督がよく宣教師とモルモンの教えについて把握されてる方ですから、こと細かい描写まできっちり描けてました。俳優さんもハンサムだし(笑)。見ながら僕も宣教師にああいうこと言われたな、同性愛を嫌悪してそれを誇りにしてる宣教師もいたなとかね。
ただ、自分がゲイだと分かった宣教師が「治療」させられるシーンは本当に痛々しかったです。性的高不運が起きたと気に自分の性気に電流流すってやつです。
エバーグリーンでは実際にさせられてるんだと思うとものすごく悲しくなったし胸が痛くなりました。

でも、本当に「自分自身でいることを認められる」ロサンゼルスにいられて幸運だなと僕は感じました。ユタやアイダホで苦しんでいるゲイの男の子に僕も救いの手を差し伸べられたらと思いました。

そしてモルモン教に入らなくて本当によかったと思いました。


タイトル訂正
記事No: 2607
投稿日: 2004/09/11(Sat) 05:27:07
投稿者ken

間違って漢字変換してるところがありました。

性的高不運が起きたと気に自分の性気に電流流すってやつです。
→性的興奮が起きた時に自分の性器に電流流すってやつです。

すみません!


タイトルRe: "Latter Days"
記事No: 2608
投稿日: 2004/09/11(Sat) 22:22:03
投稿者るう@世話人
URLhttp://garyo.or.tv/mormon.htm

るう@世話人です

kenさん

お元気そうで何よりです。

> るうさん、みなさんお久しぶりです。
> 今日やっと映画、Latter daysを見ることができました。
> なかなか興味深い映画でしたよ、映画監督がよく宣教師とモルモンの教えについて把握されてる方ですから、こと細かい描写まできっちり描けてました。俳優さんもハンサムだし(笑)。見ながら僕も宣教師にああいうこと言われたな、同性愛を嫌悪してそれを誇りにしてる宣教師もいたなとかね。
>

私も途中まで見ました。字幕がないのでさっぱりわからん(汗)
コインランドリーでふたりが出会うシーンまでです。

教会法廷のシーンや家族が主人公に辛く当たるところなどもモルモ
ンの実体をよくとらえていると聞いています。

> でも、本当に「自分自身でいることを認められる」ロサンゼルスにいられて幸運だなと僕は感じました。ユタやアイダホで苦しんでいるゲイの男の子に僕も救いの手を差し伸べられたらと思いました。
>

具体的にどんなことができるのでしょうか。
ゲイの人権団体に加入して活動するとかすることになるのでしょ
うか。
そこら辺も教えていただければと思います。

> そしてモルモン教に入らなくて本当によかったと思いました。

その通りだと思います。
これからも楽しい海外生活をお過ごし下さい。


タイトルRe^2: "Latter Days"
記事No: 2610
投稿日: 2004/09/12(Sun) 18:41:02
投稿者ken

るうさん、レスありがとうございます!
>
> 私も途中まで見ました。字幕がないのでさっぱりわからん(汗)
> コインランドリーでふたりが出会うシーンまでです。

僕もそれ感じました(笑)。せめて英語字幕が付いてくれていたらまた理解できるのですが、、、。まぁ留学生にとっては勉強になるんですけどね。あの宣教師役の役者さんが僕の好きなタイプに見事に当てはまって(笑)、今、DVDをレンタル中なんですけど買っちゃおうかななんて考え始めてます(笑)。内容もものすごい素晴らしいですしね。監督のコメントとか解説はやはり興味深かったですし。

> 具体的にどんなことができるのでしょうか。
> ゲイの人権団体に加入して活動するとかすることになるのでしょ
> うか。
> そこら辺も教えていただければと思います。

そうですね、、具体的なことは自分でも分からないけどできることはして行きたいなと思いますね。うん、人権団体に加入するのが一番かもしれませんね。

Latter daysはゲイの保護団体からとても高く評価されていて、一般の映画ファンも「感動した」とか「きょうかんできる」といった声が挙がっていて僕はとても嬉しいのですが、この映画が封切りになってからモルモンは宣教師だけでなく会員全体に「この映画を見ないように」とか「これはサタンの誘惑の一つだ」なんていいふらしているのでしょうか?
モルモン教だとしててもおかしくないなと思って、、、なんだか笑っちゃいますけど。


タイトルRe^3:
記事No: 2611
投稿日: 2004/09/13(Mon) 02:33:51
投稿者たりき

たりきです。

kenさん、アメリカ生活を楽しんでいらっしゃるようですね。
勉強、頑張ってくださいね。

さてさて、話題の "Latter Days" ですが、私も観ました。

主人公が働くレストランがあんなに大きいのに、キッチンに
コックが一人だけしかいない事とか、ソルトレークの空港が
全然それっぽく見えないとか、降っている雪が明らかに偽物っぽい
とか、映画の予算がかなり少ないんだろうなぁ、と思わせる箇所が
散見されますが、その割には、なかなかの出来ですね。批評家の
評価もそこそこで、この手の映画としては健闘していると
言えるでしょう。しかしながら、モルモンと同性愛に関しての
映画は、ゲイコミュニティーでも市場が限られてしまったので
しょうか、大ヒットと言うわけには、やはり行かなかったようで、
それが悔やまれますね。

> > コインランドリーでふたりが出会うシーンまでです。

ちょっと補足しますと、アメリカの大き目のアパートには、
洗濯室がありまして、住民専用のコインランドリーが完備して
いるんですよ。ですから、あの二人が出会うのもタイミングを
合わせれば、十分有りうるんですね。

> 僕もそれ感じました(笑)。せめて英語字幕が付いてくれて
> いたらまた理解できるのですが、、、。

あれ、DVDには英語の字幕はついてないんでしょうか?それとも、
英語のキャプションをつける予算が無かったのかなぁ…。

> 今、DVDをレンタル中なんですけど買っちゃおうかななんて
> 考え始めてます(笑)。

興味深い事に、この映画のDVDは、R指定と指定無しの2つの
バージョンが出ていますね。おそらく指定無しバージョンは、
ベッドシーンが長いとか、主にゲイの顧客向けに販売されて
いるのでしょう。ちなみに主人公の二人を演じた役者さんは、
実は両方ともストレート(異性愛者)だそうですよ。すごい
演技力ですね。

> そうですね、、具体的なことは自分でも分からないけど
> できることはして行きたいなと思いますね。うん、
> 人権団体に加入するのが一番かもしれませんね。

LA地区ならゲイ関連のボランティア団体は、山ほどあると
思いますよ。こういう団体を通して、よいお友達ができるかも
しれませんね。いずれにせよ、義務感だけでボランティアを
しますと長続きしませんので、ご自分が楽しめるボランティアを
されてはいかがでしょう?ただ、学業優先で頑張ってくださいね。

> この映画が封切りになってからモルモンは宣教師だけでなく
> 会員全体に「この映画を見ないように」とか「これはサタンの
> 誘惑の一つだ」なんていいふらしているのでしょうか?

デゼレト・ニュース紙の「映画評論家」氏が、素晴らしい批評を
書かれていますよ。

http://deseretnews.com/movies/view/1,1257,400000270,00.html

やはりモルモン教会とゲイの組み合わせは、彼を思考停止に
陥れた様で、この方、ややパニック状態になりながら、映画を
徹底的に叩きまくってます。さすが、ユタ州の「高級紙」(ウソ)
ですね。素晴らしい「評論家」を雇っておられます。(笑)


タイトルRe^4:
記事No: 2612
投稿日: 2004/09/16(Thu) 16:53:31
投稿者ken

たりきさん、レスありがとうございます!!なんだか久々にお話(?)できて嬉しいですー♪

> 主人公が働くレストランがあんなに大きいのに、キッチンに
> コックが一人だけしかいない事とか、ソルトレークの空港が
> 全然それっぽく見えないとか、降っている雪が明らかに偽物っぽい
> とか、映画の予算がかなり少ないんだろうなぁ、と思わせる箇所が
> 散見されますが、その割には、なかなかの出来ですね。

すごい!僕、役者さんに釘付けになっていてセットをしっかり見てませんでした(笑)。でもそう言われてみれば大きなレストランなのにコックが一人ってキツイですね(笑)。
> 洗濯室がありまして、住民専用のコインランドリーが完備して
> いるんですよ。ですから、あの二人が出会うのもタイミングを
> 合わせれば、十分有りうるんですね。

そうなんですよね。特にカリフォルニアだと見慣れた光景と言う感じで。僕が以前ホームスティしてたところも共同のコインランドリーがあって一緒になったお隣さんとしゃべって仲良くなってとかありましたね。さすがに宣教師は住んでなかったですけど(笑)。


> 興味深い事に、この映画のDVDは、R指定と指定無しの2つの
> バージョンが出ていますね。おそらく指定無しバージョンは、
> ベッドシーンが長いとか、主にゲイの顧客向けに販売されて
> いるのでしょう。

そうなんですか??知らなかった!!両方見てみたいですね。
僕が見たのでは結構ベッドシーンが長く収録されていたのでR指定の方かな?

> ちなみに主人公の二人を演じた役者さんは、
> 実は両方ともストレート(異性愛者)だそうですよ。すごい
> 演技力ですね。

DVDの映像特典として主役の二人の役者さんのインタビューが収録されてるんですけど話し方とか雰囲気とか全然ゲイな感じがなくストレートかなぁ?なんて勘付いてました。残念!(笑)
特にア−ロンデイビス長老を演じた役者さんは映画と主演は初めての新人さんらしいです。私設のファンクラブ作って応援してあげたいくらい僕は彼にハマってしまいました(笑)。

> LA地区ならゲイ関連のボランティア団体は、山ほどあると
> 思いますよ。こういう団体を通して、よいお友達ができるかも
> しれませんね。

大学がサポートしてサークルとして成立してる場合も結構あるみたいなんですよ。僕が行ってるカレッジは残念ながらないのですが(涙)、、近くの大学辺り探してみようかなと思っています。

> デゼレト・ニュース紙の「映画評論家」氏が、素晴らしい批評を
> 書かれていますよ。
>
> http://deseretnews.com/movies/view/1,1257,400000270,00.html
>
↑すごく興味あったのですがもうNOT FOUNDになってましたー!!


> やはりモルモン教会とゲイの組み合わせは、彼を思考停止に
> 陥れた様で、この方、ややパニック状態になりながら、映画を
> 徹底的に叩きまくってます。

ややパニック状態になりながらって言うのが可笑しいですね。ユタ州民とモルモン教徒全てにこの映画のビデオ配って廻りたいくらいですよ。狭い世界と囲いの仲で暮らしてる人たちに実際世間ではどう言う風に見られてるのか気づいてもらいたいし、、ゲイなのかなと思い始めたモルモンの青少年にありのままの自分を認めてあげることが一番大事だと言うことを分かってもらいたいですね。


タイトルRe^5:
記事No: 2613
投稿日: 2004/09/16(Thu) 18:42:58
投稿者ねこぱんち!

> > デゼレト・ニュース紙の「映画評論家」氏が、素晴らしい批評を
> > 書かれていますよ。
> >
> > http://deseretnews.com/movies/view/1,1257,400000270,00.html
> >
> ↑すごく興味あったのですがもうNOT FOUNDになってましたー!!

URLが途中までしかリンクされていないので、直接クリックするとNOT FOUNDエラーになるようです。
上記のURL全てをアドレス欄にコピー&ペーストすると、見れるみたいですよ。


タイトルRe^6:
記事No: 2614
投稿日: 2004/09/17(Fri) 09:33:50
投稿者ken

本当だー!ねこぱんち!さんありがとうございます!

つーかこんな批評、顔写真入りでしてほしくないですね。
まぁユタに合わせたというのもあるでしょうけど。


タイトルRe^5:
記事No: 2617
投稿日: 2004/09/22(Wed) 11:29:58
投稿者たりき

kenさん、

映画の字幕の件ですが、Latter DaysのDVDには、字幕は
Closed Caption (CC)の形で入っているそうです。数年前から、
アメリカで販売されているテレビには、CCのデコーダーを内蔵する
ことが義務付けられてますから、テレビの設定でCCをオンにすると
字幕が現れると思います。CCはアメリカのテレビのほとんどの
番組に付いていますので、CCの機能を使ってテレビを見ると、
英語の勉強にもなりますよ。

勉強、頑張ってくださいね。


タイトルRe^6:
記事No: 2619
投稿日: 2004/09/24(Fri) 15:28:31
投稿者ken

たりきさん!僕もちょうど報告しようと思っていたんですよ!
家に2台テレビがありまして、もう一つの方にその機能が付いていたらしく字幕が自動的に出てきました!

ありがとうございます!☆☆☆