ぜみなーるモルモン
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。

  • タイトルクリスマス会
    記事No: 4871 [関連記事]
    投稿日: 2014/12/22(Mon) 23:55:01
    投稿者白と黒

    もうすぐクリスマスですね。

    昨日キリスト集会の主催するクリスマス会に参加しました。

    久しぶりに聖書の言葉に触れて心の洗われる思いがしました。

    それはイエスキリストの優しさに触れる機会でもありました。

    そしてモルモンの信じるイエスキリストへの違和感を新たにもしました。

    モルモンの救い主は復活後にアメリカ大陸を訪れる際、多くの民を自然災害
    という方法を使って殺します(第三ニーファイ)。

    また聖約を交わし心理を知った後に教会を離れるなら”滅びの子”になると
    脅します(教義と聖約)。滅びの子は産まれなかったほうがよかったとも言っていますね。

    私は伝道にも出、永遠の結び固めもし、ビショップにも召されました。
    その後に教会を離れた私は文句のつけようがない”滅びの子”です。

    一方で、罪のない多くの人々を虐殺したポルポトやヒトラーでも、霊会で福音を受け入れ、
    悔い改めれば、滅びを回避できる可能性があります。

    自分で言うのもなんですが、私はきわめて善良な人間だと思います。

    今でも私の理想はイエスキリストです。

    残念ながら信仰はありませんが、キリストのやさしさに触れると涙が溢れるのです。

    私の中でイエスキリストは限りなくやさしく、また厳しくあります。

    特に罪や間違いを犯した人々や弱者には常にやさしい眼差しを向け、導かれました。

    なのでモルモンの教会を離れたという一点のみで滅びを宣告するモルモンイエスに
    私は大きな違和感を覚えます。

    これを読まれているモルモン教会の方々。考えてみてください。あなたの周りで教会を
    離れた人たちは、本当に滅びに該当するような人たちなのでしょうか?

    「自分は活発だから深く考えたことはない。」という状態になっていませんか?

    もし何か違和感を感じたのなら、その違和感の元と向き合ってみてください。

    きっと何かが見えてくるはずです。


    タイトルRe: 来世は一夫多妻?
    記事No: 4870 [関連記事]
    投稿日: 2014/12/05(Fri) 22:37:02
    投稿者みなも

    宣教師が、うっかり、「妻は3人もらう( I will have 3 wives.)」って言っていました。
    あとで、「3人って言ったよね。」と言っても、いつも惚けていました。これが本音なんでしょうね。

    「冗談?」かとも、思ったりしましたが、「本気だったんだよね。」


    タイトルRe: もしモルモン書の内容を忠実かつ厳格に
    記事No: 4869 [関連記事]
    投稿日: 2014/12/05(Fri) 22:33:53
    投稿者みなも

    モルモンは、聖書より、モルモン書を重要視していると思います。
    私は、「モルモン書は信じられない」「ジョセフ・スミスも信じられない」「モリソン大管長などは以ての外(全く信じられない)」。

    どうやったら、信じられるのか、知りたいです。
    ===>>> 心から祈るしかないようです。  でも、答えが来ませんよ。

    ====>>>> 心から祈ってないから、答えが来ないのです。 トンチ問答やってるんじゃないよ! 

    =====>>>> 偽の宗教だから、答えが来ないんじゃない?って思います。


    タイトル簡単に諦めるの?諦めるの、早すぎない?
    記事No: 4868 [関連記事]
    投稿日: 2014/12/05(Fri) 22:22:24
    投稿者みなも

    先日、モルモンの女性宣教師に、こう言ってみました。

    「神様のことはまだ信じられるけれど、ジョセフ・スミスとモルモン書のことは、信じられない。」

    そうしたら、すぐに離れて行きましたよ。

    「え〜〜、そんな簡単に諦めるの?」「早すぎない?」
    「信じられるような根拠を言わないの?」

    「ジョセフ・スミスが真実だと心から祈れば、答えがきますよ」と言ったけど、
    「全然、答えが来ませんよ。」
    「嘘の教えだから、答えが来ないのではないですか?」


    タイトルRe: もしモルモン書の内容を忠実かつ厳格に
    記事No: 4867 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/27(Thu) 14:22:48
    投稿者るう@世話人

    るう@世話人です

    > これを聖書の読み方とするなら、いくら創作書物とは言えどもモルモン書もキリスト教徒を名乗る教会の聖典となりうるのではないかと考えた次第です。

    モルモン書は『モルモン教』の聖典です。
    それで十分ではないですか?
    キリスト教の聖典にわざわざ組み入れる必要はありません。
    モルモン教が「キリスト教でありたい」、「組入れて欲しい」という気持ち(劣等感)は解らなくもないですが、土台無理なことです。


    タイトルもしモルモン書の内容を忠実かつ厳格に
    記事No: 4866 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/27(Thu) 10:13:26
    投稿者炭酸水

    突然で失礼します。私はクリスチャンではないのですが、地元のプロテスタントの教会に通われる方々と懇意にしており、現在新改訳聖書を愛読しております。そうした中、キリスト教を調べるうちにモルモン教の存在を知り、こちらのサイトに辿り着きました。

    自分なりに要約すると(そうでなくとも)モルモン書は極めて創作の可能性が高いと思うのですが、もし仮にモルモン教徒の方々がモルモン書の内容を忠実かつ厳格に守っていたとするなら、どうなっていたのか凄く気になります。もしかしたら現在のようなカルトな体裁を成していなかったのでは?もしかしたら既存の教会と対立していなかったのでは?と思わず考えてしまうのですが、有識者の方々はどう見られるでしょうか?

    なぜそのような疑問を抱いたかと言いますと、

    http://ichurch.me/gesewa/b_true_or_false.html

    こちらの現役牧師さんが運営されているサイトに下記のような一文が有ったからです。

    >聖書を通して歴史的な手がかりを得ることはある程度は
    >可能です。しかし、聖書に書いてあるとおりに物事が起っ
    >たわけでもありません。

    >「何があったか」と聖書から読み取ろうとするより、
    >「何を言わんとしているのか」というメッセージ性を受け
    >取ろうとするほうが、聖書の上手な読み方と言えるかもし
    >れません。

    >誰も、浦島太郎のお話を聞いて、「竜宮城なんてウソ
    >だ」とダダをこねたりしないでしょう? でも、浦島太郎
    >のお話では、「困っている人がいたら、見知らぬ人でも助
    >けてあげよう」というメッセージを受け取ることはできま
    >すね。そういう読み方が大事なのです。

    これを聖書の読み方とするなら、いくら創作書物とは言えどもモルモン書もキリスト教徒を名乗る教会の聖典となりうるのではないかと考えた次第です。


    タイトル来世は一夫多妻?
    記事No: 4865 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/26(Wed) 17:27:26
    投稿者H

    昇栄すれば一夫多妻になる根拠となるモルモン聖句をご存知ないでしょうか?


    タイトル現時点での女性の結び固め
    記事No: 4864 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/26(Wed) 16:04:41
    投稿者ほろ酔い

    モルモン教って唯一真実、モルモン教を礎とした不変の真理って言う割に世間の非難に曝されると
    簡単に神殿儀式まで変更してしまう節操のない宗教なわけですが。
    日本国内の実勢1.5万人をおそらく割り込み特に地方は死に体のモルモン教の記事がYahooニュースになるとは意外でした。

    さて、女性の結び固めの現状はどうなんでしょうね?
    男性の側が次々と別の女性とも結び固めが行われているのは知っているのですが、逆の場合。
    つまり女性の側が遺された場合、別の男性と結び固めの許可が降りるのでしょうか?


    タイトルRe: ニュースから
    記事No: 4863 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/14(Fri) 18:44:39
    投稿者るう@世話人

    るう@世話人です

    >  あるモルモンに、聖徒の未知に久しぶりに訪問したら、この年にカウンターが80ぐらい
    > しか上がっていない。憎しみを通り越して哀れみすら感じるとか言われてしまいました。

    そんな、わざわざカウンターをチェックして貰わなくても良いのに(w

    > 彼らは反モルモン終息宣言を出しているみたいですね。

    ちゅうか、モルモン教自体が終わっていると認識しています。
    もう、だれも真面目に信じてないでしょう。
    マトモな人間なら信じれるモノではありません。

    >  さて、スレッドの記事ですが、旧約時代の一夫多妻を実行しただけだとかいいますが、
    > 旧約によれば他人の妻を欲するものは石打ちの刑です。南北戦争による男性会員の減少を
    > 補うための緊急措置とかもいいますが、夫が生存している人妻と結婚する理由になりませ
    > ん。

    そうですね。旧約云々というのは一部の王などの事で庶民、一般信徒のことはないですね。
    南北戦争は全く関係ありませんね。
    南北戦争ではありませんが、戦争で男子が死んで云々は、同じ理屈を多妻制のムスリムが言い訳にしていたのを懐かしく思い出します。

    >  PS るうさん、どうされていますか? 近況をお知らせください。

    元気で生活しています。
    東北の為にいささか働かせて頂いてます。

    モルモンについて何か再開するにしても何から始めるか・・・
    そこまで値打がある対象とも思えないのですが。。。。
    不景気と信者の高齢化、減少で、熱心な連中は『変な人』ばかりで・・・
    私の方が哀れでいます。

    FBで『ぜみなーるモルモン FB版』でも作りますかね?


    タイトルRe: ニュースから
    記事No: 4862 [関連記事]
    投稿日: 2014/11/14(Fri) 18:32:01
    投稿者るう@世話人

    るう@世話人です

    > 東京でも、現世では奥さんは一人だけど、来世では一夫多妻だから
    > と、言って、教会員の中で、2番目、3番目の夫人を持ってる人いました。
    > まあ、ワードは違ってたけど、どうなんだろう。

    そういう事もありましたか。
    奥さんと死別したら、別の女性と永遠の結婚出来ましたね。

    > でも、ニュースになる事により、一夫多妻の説明から
    > 教義について考える現役教会員が出てくる事を期待します。

    そうですね。
    客観的な視点が生まれる人がいればと思います。
    逆にそういう人だけ戻ってくればいい、とも思います。
    『変な人』はモルモンでとどまっていて欲しい気もしますね。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -