[掲示板へもどる]
一括表示

タイトル教会の個人情報の扱いについて
記事No: 5000 [関連記事]
投稿日: 2017/09/12(Tue) 23:57:33
投稿者YS

今このサイトを見つけ初めて書き込みします(某女優教会員の不倫問題から)

自分は北海道在住の者で20年前までは熱心に教会の集会に行ってました
改宗は10代のときで就職のため地元を晴れ、転勤異動のある職に就きました
20代半ばになったとき教会のある都市から100kmも離れた田舎町に赴任したのですが、
車で片道2時間はかかり、集会に出席するため朝早く家を出なけばならない
聖讃会終了後も責任の集会やら会合などで帰りの時間が夜遅くなることも・・・
日曜日だけではなく責任のため平日や土曜日の休みも取られ
自分の時間は全く持てませんでした
それが原因で教会から気持ちが離れていき、今は完全に足を運んでいませんし
教会員とも連絡を取っていません

現在、札幌市内に住んでいますが徒歩10分ほどのところにAワードがありまして
休日家でくつろいでいると呼び鈴が鳴り玄関へ行き、来訪者を確認すると
宣教師が訪問に来ました

宣教師:「○○兄弟ですか?」
自分:「はい・・・」

ドアは開けませんでしたが宣教だと確信しています
その後も自分が留守中に教会員が訪問したとも思われる
メッセージが郵便受けに入っていたり、郵便物が届いたり・・・
20年も教会に行ってないのに、なぜここに住んでることが分かったのか???
そして何より本人同意なしで個人の住居をあらゆる会員に伝えているのか、
教会の個人情報の取り扱いに不安を感じています

正直、教会とは関わりたくないので鬱陶しいです


タイトルRe: 教会の個人情報の扱いについて
記事No: 5003 [関連記事]
投稿日: 2017/09/13(Wed) 17:53:24
投稿者るう@世話人

るう@世話人です。

正直、まだそんな時代遅れをやってるのか、という怒りを覚えますね。
昔は住民票を使って、転居先を追いかけて、宣教師や会員が訪問すると言うのを
やっていました。不活発会員の活発化、というやつです。

銀行員のモルモンが別のモルモンの口座取引ををチェックして、献金についてあれこ
れ言って来る。とか、市役所の職員が住民票の調査に便宜を計った。などの問題も
ありました。

しかし、故人情報保護が法律で厳しくされたので、もうそうした『追跡』はしていないと
思っていました。甚しい問題ですね。

訪問をやめさせる一番の方法は教団の本部(東京)に脱会届けを送りつけることです。
その際、個人情報を全て破棄するように要請して下さい。

http://garyo.or.tv/michi/problem/dakkai.htm

教団の故人情報取り扱いについて徹底的に争うなら裁判ということになりますね。