ぜみなーるモルモン
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe: 自慰行為について思こと
記事No: 4991 [関連記事]
投稿日: 2017/08/14(Mon) 16:00:55
投稿者休眠会員

良くわからないけど、モルモンだけでなく、カトリックもこの問題は同じ立場みたいです。ただ
モルモンのような状況ではないと思いますが。

極めて個人的な事ですから、宗教と言えどここまで踏み込んでいいいのか?と大変疑問に
想っていました。

今も販売されているかわかりませんが、「赦しの奇跡」と題する書籍がありましたね。

記憶が正しいかどうか、微かな記憶ですが、この問題について書かれていました。がその内容
が風俗雑誌等より下品じゃないのか?と思わせるもので、それを見た瞬間嫌悪感を感じて以
後その書籍を手にすることはなかったです。

強く印象に残っている一節ですが

自慰行為は自ら行為することで、次第に他者へ行為の対象が向かう。従って同性愛に走るこ
とになる。

言葉は原文とは異なりますが、このような意味合いでした。これが正しいなら世の男性の大多
数は同性愛者であるはず。自慰から他者(同性)と行為するようになる、そんな現実はあまり聞
きませんよね。まぁそういう事例もあるでしょうが。

この著者はそんな性癖があったのか?というのが感想でした。
またこんな内容をかなり細かく描写することが本当の神の言葉なの?
こんなことを、仮にも宗教法人を代表し、指導する立場の人間が書けるな。またそれを当たり前のように出版し、それを感動して読む教会員って?

疑問より不信を覚えましたね。


もう自慰は罪だ、という教えそのものが根拠を無くした、少なくともこのフレーズからは私自信そ
う捉えました。

一時が万事、教会そのものも否定せざるを得ない、と確信した瞬間でもありました。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー